hiros-life

DIY、キャンプグッズ、スケートボード、ゴルフなど、好きなこと、楽しんでいることを気ままに綴っていきます♪

黒板ペイントでDIY🖌️ ダイソーは偉大✨

今回は、一つ前の記事で軽くご紹介した、塗ったら黒板になる塗料「黒板ペイント」について、使い心地も含めてたっぷりご紹介します

 

 

1. 黒板ペイントの存在を知る

キッチン周りを色々カスタマイズしたいなーと思い立ち、色々ネットで検索していたところ、塗るだけで黒板になる塗料、黒板ペイントなる商品があることを知りました‼️

面白そうだし、ぜひ取り入れてみたい✨

 

しかも、どうやら100均でも売ってるらしく♪

ちょっと試してみたいなーという人には有り難すぎますね!100円✨

という訳で、早速探しに行ってみました🚗

 

2. ダイソー内での黒板ペイント売場

ダイソー店舗にて店員さんに、黒板ペイントなるものはどこに置いてあるのか聞いてみました。

でも回答は、「そんな物ありません」とのこと🤔

なぜだなぜだ、あんなにネット記事でとりあげられているのに💧

何軒かダイソーをはしごして、自力で工作コーナーやDIYコーナーを捜索するも、なかなか見つからず😱

諦めかけた…そんな時ーー‼️

 

ついに発見しました✨


f:id:hiros-life:20210308172650j:image

f:id:hiros-life:20210301133019j:image

なんと、文房具コーナーで‼️

ありますやん〰️

お店によって陳列している棚は違うみたいですね💦

 

早速購入✨

1本でどれだけ塗れるかわからないので、念のため、2本購入しました!

 

3. 商品紹介

黒板ペイント、こんな感じのパッケージで売ってました。


f:id:hiros-life:20210304134349j:image

1本20ml入りで、割と小さなボトルです。

パッケージでは、鉢植えに塗ってチョークで字をかいてますね✨

果たしてそんなうまくいくのかー❓🤔

早速検証します‼️

 

4. 実際に塗ってみた使用感

先程の記事にあげた、テーブル用の木材に塗っていきます。

紙皿に塗料を出してみると…
f:id:hiros-life:20210304134557j:image

写真ではうまく伝わらないかもですが、

けっこう固めの液です🤔

このまま塗ったら、ハケの跡が気になるかも💦

では、試しに塗ってみます。


f:id:hiros-life:20210304134753j:image

あーーーやっぱり‼️(笑)

ここは少し水を足して塗りやすくしましょう🖌️

水で薄めることで、ムラなく綺麗に仕上がります!

薄く塗って、乾いたらもう一度塗って…という工程を2〜3回繰り返しました🖌️🎨

※今回は全面に塗りましたが、もし塗料をつけたくない部分がある場合は、マスキングテープであらかじめ養生しておきましょう!


5. 完成✨本当にチョークで書けるのかー

 

f:id:hiros-life:20210304195045j:plain

何度か重ね塗りをしたあと、自然乾燥。

そして完全に乾かした状態がこちら。

艶なしのブラックになって、いい雰囲気です✨

さぁさぁ、いよいよチョークで書けるか試してみます✏️

(ちなみにチョークもダイソーにて調達!)

 

果たして本当に書けるのか…❓


f:id:hiros-life:20210304135137j:image

おぉー書ける✏️ いい‼️すごくいい‼️

あれっ⁉️

でもこれ、どうやって消そう🤔

黒板消しは❓️❔

さすがにそこまで気が回らず、手元に無かったので、とりあえず雑巾で消してみました。

 

f:id:hiros-life:20210304135307j:image

少し湿らせた雑巾で軽く擦ると、ちゃーんと消えました‼️

いい‼️

すごい、めちゃいい✨

他のにも塗りたい🎵

絵心がくすぐられますね〜🖌️

 

6. 結果・感想

ダイソーの黒板ペイント、100円でこのクオリティはすごくよかったです✨

とっても簡単な、お手軽DIYでした🖌️

お子さんがいらっしゃる方は、親子でも一緒に楽しめますよ。お子さんのお絵描きする場所なんかを、一緒に作ってみるのもいいですね🎵

塗るものの材質にもよりますが、家具や電化製品、壁や雑貨など、水で薄めたら何にでも塗れそうでした🖌️

何より、黒板の色合いがすごくいい‼️

何に塗っても独特のマットな質感が出て、インテリアのよいアクセントになると思います。

1本でも十分遊べるので、もしダイソーで見かけたら、ぜひお試しを☝️